使用機械&商品紹介

ティーエムキューブ

製品の特徴やラインナップについてご案内いたします。

皆さんも一緒にティーエムキューブで引き締まった身体を目指してみませんか?

ティーエムキューブとは?
高域変調多重複合波M3wave、超音波517kHz、LED635nm波長の3つの機能を組み合わせた純国産全身トリートメント機器です。
美容目的だけではなく筋肉を鍛えることができるのでアスリートも使用します。

ティーエムキューブの3つの機能とは?
M3wave
脂肪やセルライトは個人で変わってきますのでその人にピッタリな3つの波形の周波数を身体に送ることで効率的に脂肪やセルライトに働きかけます。
そして普段の運動やジムでは鍛えることが非常に難しいインナーマッスルを鍛えることが可能で先進国で特許を取得している世界が認めた痩身&筋トレ機器です。

超音波517kHz
微弱超音波の振動エネルギーを効率的にかつ適切に肌へ伝えます。気になる部分に局所的にアプローチできます。
奥30cmまで届き、皮下脂肪と内臓脂肪にアプローチ交感神経に働きかけてノルアドレナリンを局部的に分泌させます。
脂肪減少が実証された特許取得の超音波をわずか数分の照射することによりノルアドレナリン(脂肪分解ホルモン)を分泌させます。
大脳からの指令ではなく施術部位だけに分泌させるため、アプローチ部位をコントロールできます。

LED635nm
LEDと言っても赤外線を含まない安全なLEDです。LED635nmの特徴は他のLEDではできない脂肪分解酵素の活性化です。
脂肪分解酵素の活性化ができることにより、分解された脂肪は肝臓で吸収され尿や汗として排出されます。
また細胞の外に出た脂肪が循環系により代謝されるので、徐々に体重減少も期待できます。

ティーエムキューブの効果
セルライト、皮下脂肪、内臓脂肪など、非常な落ちにくい体脂肪に最適です。
運動ではケアするのが大変なお悩みにもしっかりアプローチし体重を落としやすい身体へと導いてくれます。

ティーエムキューブの主な効果
エイジングケア
筋肉増強
新陳代謝の活性化
血行促進
基礎代謝向上
痩せ安い体質効果
小顔
むくみ改善
冷え性が改善
食欲抑制


EMSとTMキューブの違い
EMSを知らない方に補足説明しますとよくCMなどで放送されている腹筋を鍛える電流機器を想像していただければよろしいかと思います。
EMSは波長が一定(単調)な電流を流して筋肉を収縮させているためアウターマッスルには効果がありますがインナーマッスルまではあまり効果がありません。
TMキューブは高域変調多重複合波M3waveを搭載しているのでこの特殊な複合波によってインナーマッスルを鍛えることができるのです。
アウターマッスルは速筋と呼ばれ西洋人が遺伝的によりつきやすい様になっているのに対して日本人は遅筋と呼ばれるインナーマッスルの方が発達しやすい遅筋優先型なのです。
なのでインナーマッスルを鍛えた方が日本人にとってさまざまな効果は高くなります。
よって日本人ならTMキューブは従来のEMSよりもより効果が期待できるということになります。

ティーエムキューブができる部分
お顔、お腹周り、ローライズ、ヒップ、太もも(表、裏、内、外)二の腕、背中上部、背中下部、ふくらはぎなど。

ティーエムキューブ施術の流れ
step1. 超音波517kHz
超音波517kHzを照射していきます。この時に脂肪分解ホルモンの分泌を促し後に続く施術の効果を高める役割を果たします。

step2. LED635nm
LED635nmで脂肪分解酵素である唾液や胃液に含まれるリパーゼの活性化を促します。
分解された脂肪酸は細胞外へ出て循環系により代謝され身体の脂肪が燃焼されやすい状態になります。

step3. M3wave
M3waveによってインナーマッスルを鍛えてミトコンドリア細胞を増やし身体の基礎代謝を上げて脂肪が燃焼されやすい状態にします。


コアデザイン

3ステップでお顔の筋トレ

筋肉がたるむと、その上にある皮膚が下がり、老けた印象を与えてしまいます。
ほうれい線や目じりのシワといった顔のたるみは、筋肉の衰えが大きな要因です。皮膚のすぐ下にある表情筋が年齢とともに衰えることで皮膚や皮下脂肪を支えられなくなり、顔のたるみを引き起こしてしまいます。顔の筋肉を鍛えることで皮膚がリフトアップされ、顔のたるみを解消することができます。コアデザインのエクササイズを組み合わせることで、より効果的なリフトアップが期待できます。



ルテラ(光フェイシャル、光脱毛)

光フェイシャル、光脱毛

安心安全
美容ライト機器「ルテラ®」は、
美容ライト機器適合審査制度適合機器です。

一般社団法人日本エステティック振興協議会は、経済産業省の指導のもと、「美容ライト脱毛自主基準」を発表。「エステティックサロンは、脱毛技術の向上はもちろん美容ライト機器適合審査制度に合格した安全な機器を用いなければならない。」と定めました。今、脱毛トリートメントには、安心・安全な技術の提供が求められています。
◎2001年厚生労働省は「レーザー光線またはその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根に照射し、毛乳頭・皮脂腺開口部などを破壊する行為は医行為」とする通知を発表

毛周期とトリートメントサイクル
毛は一定の期間を経ると自然に抜け落ちます。そして抜け落ちたところからまた新しい毛が生えてきます。これを毛周期といいます。美容ライト脱毛は毛周期にあわせて繰り返し、トリートメントをすることで除毛と減毛の効果が期待できます。

光フェイシャルとは?
効果には個人差がありますが、お肌に光を照射する事で真皮層の繊維芽細胞に働きかけ、コラーゲン、エラスチンを増殖させる事でターンオーバーを正常化させます。
また、毛穴の改善やキメを整えたり、小じわの改善、シミの改善、くすみの改善
更に、皮膚の薄い部分から血管が透けてみえないよう、血管を収縮させる事で肌の赤みを軽減するなど色々な効果が期待出来ます♪

お客様からの声
光フェイシャルをしてから化粧のノリが良くなった
お肌にハリが出てきた。
顔が引き締まった。
シミやくすみを薄くなった気がする。
毛穴の開きが以前より無くなった。
乾燥しにくくなった。
などなど色々な感想を頂いています。